神祇作法の講習をしております

神祇作法の講習をしております

箕面市で吉田神道の一部作法を講習する機会を得ました。
両部神道の相伝を受けている方も何人かおり、
教える事を躊躇いたしました。
しかし、伝授は受けたものの、
実践は出来ないと聞き、講習しております。

一流伝授の中には、単に「切り紙」で呼ばれる
メモ程度の紙を渡され教える場合が多いです。
これが相当な量になり、箱に入れられる事から
箱伝授などとも呼ばれています。
本宗の場合は、実践する事が前提となりますので、
その詳細を記した次第書に基づいての伝授となります。

勿論、作法を実際に示しながら、
その背景の理論を詳しく解説いたします。
今回は、宗外に教えるという初めての事となりましたので、
パワーポイントも準備し、特に丁寧に教えております。
この講習会は、一般の方(在家)を対象に、
東京と大阪でも開催いたします。