入門の条件

入門の条件

 

 

 

 

 良識ある社会人の参加を歓迎

本宗に入門する者は以下の条件を満たす事が必要です。
● 職業を持つ一般の社会人(在家)であること。
● 宗教を生業としない事を約束すること。
※他宗に所属している方は客峰(ゲスト)としてお迎えします。
本宗の行者の責務は良識ある社会人として地域社会やご家族に貢献して頂く事です。年一度の峰中修行は本宗の最重要行事としての参加が義務付けられます。参加出来ない場合は代峰という手続きをして頂きます。定められた会費納入の義務があります。

行者として活動するに当たり、次のような事を禁じております。
● 見える・聞こえるなどと因縁話を口にして人々に強迫観念を与える。
● 加持祈祷を行うに際し高額な金品をねだる。
● 三帰三竟に背き宗門の和を乱す行為を行う。