古流修験本宗總本山

總本山甑嶽山観音寺

フォローする

スクロール

甑嶽山観音寺について

甑嶽観音寺は、山形県村山市と東根、尾花沢市に跨る甑岳(標高 1,016m)山 中にあった修験寺院です。村山市楯岡開端寺所蔵の古文書「楯岡町歴史」 の一節に、この霊山甑岳に関わる次の様な伝承が記されています。今から およそ1300年前の奈良時代、大化四年(648年)に道照上人が霊像を安置し、 甑岳が開山しました。その後、弘法大師が来錫し、密教がこの山に伝来し たのです。追って慈覚大師も来山して円教を、理源大使が役行者の修験の 法流を伝えました。にわかに信じ難い伝承ではありますが、ともかくもこ うして甑岳に顕密修験一体の教えが備わったのです。

ピックアップ動画

入門の条件

詳細ページへ